成功脳

成功脳【斎藤一人さん】

(略)

歳をとらない方法教えます

この前ね、美容師の方が
「ひとりさん髪の毛染めてますか?」
「染めてないよ」って言ったら、
珍しいんだって。
で、「白髪ありますか?」
「何本かあるよ」って話したの。
したら、珍しいんだって。
それで、歳とらない方法、知りたい?
え~、あのね人間ってね、楽しく生きるの。
もちろんね、栄養とかいるんだよ。
それは当然のこと。
それでね、楽しくしてると、
1年がすぐ過ぎちゃうの。
1年が楽しいと
「あれっ?半年が過ぎたのか……」って、
あ、感覚ね。
感覚的に半年過ぎちゃったと思ったときは、
半年分しか歳とらないの(笑)

それでね、あの~、苦労すると
ふけちゃうって言うでしょ。
あれね、辛い時って時間が長いの。
1年でも、がくん、て歳とっちゃうの。
わかるかな?
だから、毎日俺みたく楽しくしてると
1年が3ヶ月くらいで……(笑)
うん、そのぐらいの感覚なの。
それで、これからがコツだよ。コツね。
コツは何かっていうとね、
自分の歳を思い出しちゃだめなの(笑)
でね、人間って、いくら若くして
「三ヶ月だな」って思ってても、
自分の歳を言うと、
脳ってカチンってね、
とスイッチが入っちゃうの。
で、私の場合は個人的に、
あの~『自分の歳を勝手に決める会』
っていうのをやってて(笑)
自分の歳は自分で決めていいの。
だから、みんなもね
「自分の歳いくつですか?」
「20歳がいい」とか、
そしたら誰が何を言っても20歳なの。
で、私の場合は、昔から27歳が好きなの(笑)
何でかって言うと30になっちゃうと、
何か分別のあることを
言わなきゃいけないような気がしちゃうの(笑)
あれが嫌なの。分別のないのが好きなの。
で、みんなも自分の歳って
自分で決めていいんだよ。
それで「いくつですか?」って
聞かれても答えちゃ絶対にだめだよ。
「私、27で決めてます」とか
恵美子さんのように「私、18歳です」とか(笑)
ね、あの~日本ってさ、
自分で好きで決めていいんだからね。
それで、あとは毎日をね、楽しく過ごすの。
そうすると、歳ってとらないんだよ。
あの、嘘だと思ったら、やってみな。
ほんとに苦労すると
しわだらけになっちゃって、ふけちゃう。
たった1年で、ええ~っ、
こんなにふけちゃったの、
どうしたの?つったきときは苦労してるの。
だから、毎日楽しいことを考えてればね、
楽しいし、あ~、
俺は今27なんだとかって思うと、
もうひと花ふた花咲かしたいな~、
とかね、考えちゃうのね。(笑)
で、これが白髪ができない……
ほんとにやってみて、これ、冗談じゃないの。
あのね、誰だっけ、
フランスのマリー・アントワネットとかって
誰だか牢獄に捕まちゃって、
1日で真っ白になっちゃったってこと、あるのね。
だから、苦労ってあんまりしちゃダメだよ。
それと、ここにいる人、苦労似合わない(笑)
似合わないから、やめた方がいいね。
ひとりさんの精神論
え~、今日はサービスで、いい話します。
え~、幸せになる、
たったひとつだけ条件があるんだよ。
たったひとつだから、覚えてほしいの。
このひとつの前に、
ふたつ話があるんだよ(笑)
だから、話しながら
多少の矛盾は感じてるの(笑)
で、この前ね
あそこに座ってる寺田さんという方がね、
日本にね、三大聖人っつうのがいるんだって。
何、それって言ったら、
何か精神的な話をする人が三人いるんだ、
っていう話をしてたのね。
ひとりめは、誰だれさんです、って、
あー、その人聞いたことあるね、
有名な人ですね、っていう話して、
二人目も聞いたらさ、あー、そうですか、
素晴らしい人ですね、っていう話だったの。
で、三人目は、斎藤一人さんだっつうの(笑)
それでね、びっくりしたの。
何でかっていうと、
精神的指導とかを、
しようと思ったことがないの。
精神的指導者とかになれないの。
無理があるの(笑)
それで、私なりの精神的な考え方があるよ。
ただ、世間が思っているのと
全然違う精神論なの。
もし、これでいいんだとしたら、
教えられるけど、
受け入れてくれるかどうかわからない。
で、『ひとりさんの精神論』
というのを今から話します。
あまりの素晴らしさに
半分帰るかもわからない(笑)
それぐらいイイ話なの。
え~、相談事でね、
一番多いの何ですかって、
やっぱしね、男と女の問題が多いの、
恋愛の問題だとか。
恋愛の問題に対して、
ひとりさんどうふうに思っていますか?
好きどうしならいいんです。
誰かが誰かを恋するって、
止められないんです。
この人好きになっちゃだめよつっても、
そうですかっつう訳にもいかない(笑)
この人好きになんなさいっつても
そうですかっつう訳にはいかないんです。
人の気持ちってそうじゃないんです。
僕、あの人のこと大好きなんですあ、
それはいいよ、って。
ただ問題は、向こうが好きかどうか(笑)
だから、うちのお姉さんがね、
20歳の彼氏ができたんですて、
ああ、よかったねって言うんだよ。
別に何の問題もないです。
歳の差なんか全然問題ないんです。
ただ、好き同士かどうかなの(笑)
好き同士なら、
私はそれ以上何も言わないよ、って。
もう、手出しても足出してもいいです、
好き同士だっていうこと。
だから、ひとりさん的に言うと、
好きじゃない人追っかけ回しちゃダメだよ。
それさえしなきゃいいよって。
それだけなの。
それでね、二つめ。
肝心の話は三つめなんだよ(笑)
ただね、この二つだけわかってもらわないと、
ダメだよってことね。
で、一つは、嫌がっている人を
追っかけまわすのはよそうね、
それさえしなければ
俺はオールマイティーでOKだよ。
あともうひとつ、
男の人は働かないとダメなんだよ。
あのね、男の人って
はるか原始時代から狩りに行くんだよ。
職場変えてもいいの。
今、狩りというのは、
サラリーマンなって
働きに行ったりっていうふうにして、
糧を得にいくじゃん。
すとね、仕事変わりました、っつうのは
狩りする場所を、
むこうからこっちに変えました
っつうことだけなんだよね。
だから、俺、いいの全然。
ただ問題は、狩りに行かない(笑)
で、狩りに行かないのはダメなんだよ。
だから、よく、ここの職場でね、
嫌な部長がいてどうのこうのって、
でも辞めたんだから、
次のはその部長そこにいないはずなんだよな。
狩りに行きなって。
狩りに行かないのと、ダメなの。
で、この二つだけ。
よく、ひとりさん、
嫌なことしなくていい、つってますよね?
でも、仕事だけはしなきゃダメなんだよ。
仕事だけはね、
で、嫌なことだったら楽しくしなって。
俺たちは、サラリーマン選んじゃうとさ、
狩りの場所へ行くと、
うさぎ捕まえに来たのに、
前からトラが出てくることもあるじゃん。
俺たち商人はね、
思わぬ不況とかね、いろんなことあるんだよ。
だから、狩りに行ったのに
逃げて帰ってくることもあるよ。
だけど、それでびっくりしてさ、
狩りに行かなくなっちゃダメだよ。
え~、話ちょっと横道に逸れるんだけどさ。
肉食わなきゃだめだよ(笑)
何でかって言うと、
自殺する人とか、
そういう人って菜食多いんだよ。
ダイエット必ずするの。
その時に、野菜ばっかし食うんだよ。
うつの人って野菜ばっかし食うんだよ。
で、人間の歯って犬歯が4つしかないから、肉食じゃないって言うんだよ。
だけど、狼やなんかは、歯で獲物を捕まえるんだよ。
人間で、歯で獲物を捕まえてんの見たことある?(笑)
ないよね。
人間は、狩りに行った時、弓とか槍で取るよね。
口で捕まえたとかって、いなよね(笑)
俺たちは、煮炊きして食べるんだよ。
何、言いたいんですか?っていうと、
「日本人が肉食いだしたのは最近だ、
明治になった後だ、
その前はずっと米食ってたんだとか、
穀菜食だった」とか言うんだよ。
それわかったよ。
じゃ、その前は何だったの?って。
その前の何万年は、
人は肉食ってたんだよ。
マンモスやなんか追っかけて、
マンモス食ってたんだよ。
こんなこと言うとおかしいけど、
米食いだしたのは最近だよ(笑)
何、言いたいんですか?って。
肉ばっかし食ってちゃいけないよって、
肉が足りないとどうなるか知ってるかい?
草食動物は全部臆病なんだよ。
びくびくびくびくしてんだよ、
草食動物ってうっかり人間がつかまえると
ショック死しちゃうんだよ。
今みたいストレスの多い社会で、
野菜ばっかし食って、
びくびくびくびくしちゃうんだよ。
だから、表にもでれなくなちゃう。
わかるかい?
食べてる物で違うんだよ。
で、俺たち肉食わないとダメだよ。
って話なんだけど、
話が逸れすぎちゃって戻すのに時間が……
ちゃんとお肉食わねぇとダメだよって。
肉って肉ばっかし食ってちゃダメなんだよ、
バランスってのあっからね。
それでさ、狩り行こうよ。
ね、仕事もしないで
あの人のこと好きなんです、
この人のこと好きなんです。
働かない奴、女に手ぇ出しちゃダメだよ(笑)
それ、いけないの。
規則だよ、俺が決めたんだから(笑)
そうそうそう、ともかく働こうねって。
やりたくないこといっぱいあるよって、
嫌なこともいっぱいある。
でも、やんなくていいよ、って。
でも、仕事だけはしなくちゃ
生きられないんだよ。
だから、仕事だけはしようね。
楽しくしようね。
職場変えてもいいよ。
あんた仕事何?
国会議員ですって人もいるの。
何やってんの?
交通整理ですって人もいるの。
今、臨時雇いですっていう人もいる。
でも、俺にとってはみんなイイ人なの。
職業に差別はしないの。
でも、行かないことはダメなの。
俺、何かの何だっけな、
500年たってもいい話か、
千年たってもいい話か忘れちゃったけどさ、
そのなかにね、うちの主人が、
ミュージシャン仕事をしないんだけど
どうしたらいいでしょう?
別れちゃいな、って。
いや、したね、ひとりさん、
ミュージシャンに厳しいですね(笑)
ミュージシャンに厳しいんじゃないの、
働かない奴に厳しいの。
働きながらやってるんですって人に、
俺はいっくらでも応援するの。
だって、働きながらできるものね。
あの、大の男が奥さんだけ働かして、
自分は何もしないってダメだよって。
ひとりさんのファンだっていうけど、
俺日本で一番働いてるんだよ。
その人のファンになってさ、
働かないのはダメだよって。
で、これが基本なの。
で、これからが、俺の精神論なんだよ。
基本だけはちゃんとやってよ。
嫌な人を追っかけまわしちゃダメだよ。
よく、こう言う親いない?
「お前、何をやってもいい。
何やってもいいけど、人に迷惑かけるなよ」
あの言葉が嫌いなの(笑)
迷惑ってなあに?
具体的に言ってくれる?
もうちょっと具体的に言ってよ。
人に迷惑かけちゃいけないって何ですか?って。
そういうのは自分の息子が、
暴走族かヤクザにでもなったときに
言う言葉なんだよ。
だいたい普通の子って、
迷惑なんかかけちゃいないんだよ。
それに迷惑かけちゃいけないぞっていうと、
丸いものにもっと丸くなれ、
っつってんのと同じだよ。
ひとノミ入れたら、
くぼみができるから、
また丸くするために削んなきゃなんないんだよ。
と、また人に迷惑かけちゃいけない、
迷惑かけちゃいけない。
迷惑かけちゃいけないって何ですか?って。
ひとりさん流に言うとね、
それを言うなら「法律を守りましょう」
法律を守りましょうって言いたいの。
で、夜ブーブー暴走族やってんのあれ、
騒音法違反で違反なんだよ。
好きでもない人の手ぇ握ったら、
違反なんだよそれ、法律違反なんだよ。
法律だけ守ってりゃいいんですか?って、
法律を守ろうって子は、いい子だよ。
俺なんかも法律を守んなきゃって思ってるけど、
ついうっかり、高速であれっ、
こんなにスピード出てたのってときあるんだよ。
あの時に隣にね、
パトカーいたら捕まっちゃうよね。
駐車したって、あれ?
ちょっと出てるかな、
みたいなものってあるんだよね。
だから、法律が整備されてない頃なら別だよ。
で、法律が整備されてない頃なら別だけど、
こんだけ法律ができてるんだから、
法律を守るって大変なんだよ。
普通の人はね、
人に迷惑かけんじゃないよかけんじゃないよ、
っつうのはね、平均台の上をこう、
歩けっつってんのと同じなんだよ。
ちょっとこれからそれたら、
大変なことになるぞ大変なことになるぞ、って。
平均台から落っこってみたら
どうなったかというと、
そこは大地だった(笑)
好きなとこ行けんだよ。
いやほんとにそうだよって。
だって、俺中学しか行ってないけど
全然困ってないんだよ。
俺の頃ってたった二人しかいなかったの。
ね、後の子は夜学かなんか行ったんだけど。
夜まで勉強するなんてとんでもない、
俺に言わせると。
昼間だって嫌なのにね(笑)
それでさ、落っこってみても、
やってけることってあるじゃん。
俺は平均台の上を歩けよ
みたいなことは言わないよ、って。
ひとりさんにとって、
自分で働いて、嫌がる女性を追っかけなくて、
法律守ってますって言ったら俺、
素晴らしい人だと思ってんの。
ひとりさんの精神論って、それだけなの。
俺の所に来る子ってね、まじめ、いい子なの。
大人しいの。
だから俺がよく、
「お前、少し不届き不埒に生きろ」って(笑)
で、不届き不埒になっても
やっと普通になるくらいまじめな子なんだよ。
みんなでね、法律を犯さないように生きてます。
その後、楽しみながら、
精神的なことをしたいねって言ったときに、
たとえば忠夫ちゃんが、
ここでいっくら怖い顔をしても罪にはなんない。
法律違反じゃないんだよ(笑)
ホントなんだよ、
おっかねぇ顔してたって法律違反じゃないんだよ。
だから別に俺はそれでもいいの。
ただ、ニコニコしてるほうがいいよな、とか、ね
人を傷つけることを言っても
罪にならないかもわからない。
だけど、どうせだったら、
人が喜ぶことをしゃべったほうがいいよね、って。
一人さんの教育論ってなんですか?
一人さんの精神論ってなんですか?
みんなで法律を守りましょう(笑)
と、いう話ね。

脳の秘密

え~、これから変な話します。
裏表ありますからね、今日はね。
信じなくていいですよ、この話は。
これを信じられる人はこの会場で、
一人いるか、二人いるか、そのくらいです。
え~、すごい話です。
帰って人に話しても誰も聞いてくれません(笑)
脳の話をします。
『成功脳』って話です。
今度本になって出ます。
すばらしい本です。
ちょっとね『強気健康法』っていうので
話してるんだけど、あれ身体のことだけなの。
え~、知らない人にざっと話すね。
昔、胃潰瘍が多かったの。
ところが、最近、胃潰瘍が減ってきたの。
聞かないの。
なくなったわけじゃないの。
何で聞かないか?って言うと
神経だってわかったの。
神経だとわかると、脳はやめちゃうの。
神経って、脳だということなんだよ。
わかるかい?
最近、腰痛が増えてきたんだよ。
腰痛って、レントゲン取ると、
骨の形がいびつになっちゃってるとか、
椎間板が出てるとかいうから
誰も神経のせいだと思わないんだよ。
だけど、ちょっとおかしいことがあるんだよ。
だって、骨の形が曲がってるんだったら、
今日は痛くないのよ。
今日は調子いいのよ、っておかしいんだよ。
だって、骨、曲がってんだろ?
今日も曲がってて、明日も曲がってるよな(笑)
それなのに、今日は調子いいんですっておかしんだよ。
アメリカの方で痛くない人を調べたら、
同じくらい曲がってる人がいっぱいいるんだよ。
わかる?
脳は、昔ほら、病は気からって言ったじゃん。
気って何ですか?って脳なんだよ。
脳は、ストレスがでてくると特に、怒りな。
親から怒られた、先生は、
自分は悪くないのにさ、
斎藤君ダメじゃないかとかって、
俺の場合ほんとに悪かったんだけど(笑)
なかには、悪くないのに怒られる人もいるじゃん。
そうすると、抑えつけた怒りはどっかに出てくる。
怒りがでてくると、
そのストレスを紛らわすのに
脳は痛みをだすんだよ。
だから、首が痛いだとか、考えてごらん、
骨、折ったって3ヶ月で治るのに
ムチウチが3年も治んないっておかしいんだよ。
野球の選手で将来有望って言われてたのが、
肩痛めて、肩痛めたって治るよね。
それが、何で治んないの?
脳は、ストレスが出てくると痛みをだすんだよ。
だから、脳に向かって
「おまえがやってるの知ってるぞ」って言うの。
この痛みは、ほんとは腰が痛くない、
脳に対して「おまえがやってるの知ってるぞ」
って言うと、早い人で一日か二日で治る。
そら、栄養は要るよ、
栄養摂んなくてもいいとか、
お医者さんいらないっていう話じゃないよ。
俺が勝手にしゃべってる話だから、
変な話だと思って聞いてな。
いいかい?
「おまえがやってんの知ってっぞ」って言うと、
長くてだいたい3ヶ月で治っちゃう。
ところが問題は、3ヶ月で治っちゃうっつったの、
脳も聞いているんだよ(笑)
そうすると4ヶ月痛くすると
こいつやめるなって脳も思うんだよ(笑)
で、脳はどっかでストレスを発散したいから
今度、腰の痛みが治ると膝が痛くなったりする、
足のつま先が痛くなったりするの。
わかるかな?
小さいときに、喘息だとするじゃない。
すると、親から怒られたりすると
喘息がでるんだよ。
人間の身体ってうまくできてんだよ。
休みが何日間か続いて
もうそろそろ会社に行かなきゃって、
行きたくねえなって思うと
ちゃんと熱がでるんだよ(笑)
すごい精密にできてんだ。
って、言いたいのね。
で、さっき「うちの主人が糖尿で……」
っていう話があって、
ああ後で治し方教えてあげるよ
って言ってたんだけど、
糖尿という病気を出すんだよ、脳が。
昔ね、こういうのがあったの。
二重人格者の人は、
別の人格のときは
糖尿が出ないんだよ。
その人格の時は、
糖が出るんだよ。
人間の脳って、
とんでもないことをするんだよ。
今日来てる、正面にいる寺田さんって、
振り切っちゃうんだよ、
糖尿病の糖が測れないんだよ。
何やっても治んないだよ。
「寺田さん、それ脳がやってるんだよ」
って言ったら、
「おまえがやってんの知ってるぞ」って
毎日言うようになったら、
どんどん下がってきて。
ほんとに下がるんだよ。
だからね、うちなんかホラ、
歩き元気とかいろいろあってさ、
そいで飲んで劇的に治る人と
治んない人がいる。
同じもの摂ってて
なんでこんなに違うんですか、っつうと、
脳のストレスのはけ口になっちゃうんだよ。
OKですか?
で、信じなくてもいいけどそうなの。
だから、首が痛い、肩が痛い、どこか、胃が悪かろうが、何でもいいから、「おかしい」
何で、同じようなものを食ってて、同じような生活してて俺だけ病気になんなきゃなんない。
「これ、おかしいぞ」って。
私たちの主役は「真我」
脳は、俺たちの主役はね、
神様からいただいた
『分け御霊』という
針の先みたいな光があるの。
それが、心臓のなかに入ってるの。
それを真我というんだよ。
神が、道具としてつけてくれたのが、
手だとか頭だとかそういうもんなんだよ。
ところが、これが、この脳は、
じゃじゃ馬みたいなものなんだよ。
乗りこなせば名馬なんだよ。
ところが、この脳に反対にやられちゃうんだよ。
うまいことやるんだよ。
俺は中学を卒業して、
得だ、得だっつってるんだよ。
誰に言うかって、
自分の脳に言うんだよ。
脳に、俺は絶対中学出て、
高校で3年、大学で4年
7年早く社会に出てっから
得なんだ、得なんだって、
脳に言うと、
脳は得なことをもってくるんだよ。
脳は『牽引の法則』と言って、
コンピューターとちがう
ものすごい力があるのは、
脳は、自分の思ったものを
運んでくる力があるんだよ。
わかるかい?
だから、高校出てないとバカにされて、
学歴がないとバカにされるって言うのを
脳が聞くと、バカにする奴を連れてくるんだよ(笑)
脳は、そういう働きがあるんだよ。
わかるかい?
一人さんはなぜか、そのことを知ってんだよ。
だから、大学出は、得だ得だって
言ってりゃいいんだよ。
人に言うんじゃないよ、自分に言うんだよ。
そうすると、得なことを起こすんだよ。
脳はね、1万稼ぐのも、
100万稼ぐのも同じなんだ。
脳はすごい力があるんだよ。
ところが、ここにいる人全員が、
いちばん信じられない人は、
実は自分なんだよ。
自分が信じられないんだよ。
一人さんもよく言うの、俺、
たった本社に5人しかいないけど、
納税で日本一なって、
それ、ずっと続けたんだよ。
そんなことできるんですか?っていうと、
俺にはできないんだよ。
ただ、脳にはできる。
うちはね、日本漢方研究所っていうけど、
研究所がないんだよ。
研究員もいなんだよ。
俺も研究していなんだよ(笑)
そんなこと、不可能が可能なるんですか?
脳にはできるんだよ。
脳は一番いいのは、
俺は中学しか行ってないからダメなんだ
って言うと同時に脳は喜ぶんだよ。
脳は頭使わなくていいんだよ。
あの、松下幸之助さんがね、
自分を出世させたのは3つのことしか考えられない。
1つは、家が貧乏だ。
学校へ行ってない。
もうひとつは、病気だった。
家が貧しいから、金持ちになろうとした。
学校行ってないから、勉強して本読んだ。
体が弱いから、
自分の代わりになってくれる人を、
育てようと思った。
わかるかい?
これ部ね、ダメだっていう元なんだよ。
ところが松下幸之助さんはそうじゃないんだよ。
この3つのおかげで、自分は偉くなれたんだ。
家が貧しいからダメだって言うけど、ウソだよ。
世界の偉人伝なんか見てみな、
ほとんど貧乏人なんだから、家が(笑)
大金持ちで、さらに金持ちなりましたって、
でてこないよ。
ウソなんだよ、要は、脳は、なまけたいんだよ。
脳をなまけさせないゲームなんだよ。
わかる?
脳に得なんだって言う、
たとえば、一人さんは商人だよな。
16歳ンときから商人をしてて、
お金がないなんて、おかしいんだよ。
どのようにおかしいか?の問題じゃないの。
おかしいの(笑)
あとは、脳が考え出すの。
わかるかな?
うちの仕事で言うと、
月500万売る人と、
月5万の人がいるんだよ。
同じものを売ってて、
私が5万円しか売れないのは、おかしいんだ。
ところがね、おかしいと思わない人は、
思わないような人と付き合ってんだよ。
わかる?
脳に対して、脳がさぼろうと思うような考え方を
入れちゃいけないんだよ。
松下幸之助さんって、小学校しか出てないんだよ。
俺は中学出だから、俺のほうが出世しちゃうんだよ(笑)
なぜかって言うと『学歴社会』なんだよ(笑)
脳に対して、自分が損なことを言っちゃダメなんだよ。
脳は偉大なるコンピューターなんだよ。
ここに不利なものをつっこんじゃダメなんだよ。
だから前はね、天国言葉教えたり、
肯定的なことを言ったの。
だけど、何で成功するんですか?
何で人の頭って、そうやって成功するですかって。
人の中には、分け御霊という神がいるんだよ。
俺、宗教家にはなれないんだよ、
だってみんなの中に神がいるって言ってるんだよ。
俺が神だ!っつったとき、宗教なるんだよ(笑)
みんなの中にいるっつってんだよ。
だから、同じだからなれないんだよ。
理由は簡単なんだよ。
ここにいろんな宗教やってる人がいたら、ごめんね。
俺、人の宗教を批判しようとかっていう気はないの。
ただ、わかってもらいたいの。
どの宗教にも奇跡があるんだよ。
劇的に病気が治った人とかいるんだよ。
どこだってそうだよな、って。
どこの宗教だって効くんだよ。
え~、仏教は、願い事を聞かなかったんだよ。
お釈迦さまがやってた頃はね。
で、なんで聞かないんですか?って、
効かないよだって、
自分が王子様なのに、
それを捨てて出てきちゃったような奴に、
お金持ちになりたいんです、って、
そんな奴の話、聞くわけねぇじゃん。
ね?彼女欲しいんです、とかって、
王様やめて出てきちゃうような奴が、
そんなの知らないよって言うにきまってんじゃん。
お釈迦さまって、少し変人だからね、アレね(笑)
いや、ホントだよ、ね?
いや変人だから、いけないってわけじゃないよ。
世俗のゆうことは聞いてくんないんだよ。
そしたら、インドのほうでも、
ヒンズー教に変わっちゃったんだよ。
だって、ヒンズー教は
お願いに行くと聞いてくれるんだよ。
最後の最後になったら、
密教っていうのをつくったの。
密教は、願い事聞くんだよ。
インドのお釈迦さまでも、
布みたいの巻いていたんだよ。
ところが密教は違うんだよ。
紫の衣みたいの着て、護摩焚いてぇ、ね、
後ろで鐘たたいたり、
なんかジャンジャンジャンジャンやるんだよな。
そうすると、どうなるかっていうと、
自分に自信がない人は、自信がないんだよ。
だけど偉そうなお坊さんが、
護摩を焚いたりなんかして、
あんたのために火ぃ焚いて
パーッてやってると、その気になるんだよ(笑)
その気になったあなたに、奇跡が起きるんだよ。
どこの誰が奇跡を起こして?じゃない、
自分で自分に奇跡を起こすんだよ。
本来は、自分に自信のない人は、
俺にはできないけど、脳にはできる(拍手)
一人さんのお弟子さんにみんなね、
みんなね、私たち社長になれるかしら?
……なれる!
あなたにはできないけど、脳にはできる!
牽引の法則
俺、ここんとこちょっと腹立たしいことあったの。
東北の方でね、津波で流されたの、工場とか。
そこんとこの経営者が出てきて、
かまぼこ工場とかいろんなの水産工場やってて、
30年やってて全部流されて
借金が3000万残ったっつうの。
で、どういうことですか、つったとき、
30年やってて借金が3000万あるんだよ。
てことは、会社の中で
一番カネ持ってないのは社長だぞ(笑)
おかしいんだよ、それ。
だって社長って大変なんだもん。
従業員より頑張って働くんだよ。
資本金も出すんだよ。
それなのに、一番カネもってないのが社長って、
おかしいんだよ。
脳にこんなのおかしいって
言わなきゃダメなんだよ。
こんないい女なのに、
彼氏がいないっておかしいって。
思わないと、いいの出てこないの(笑)
松下幸之助さんの家はね、
親の代まで大金持ちだったの。
おばあちゃんやなんか、お前なぁ、
あすこからあすこまで家だったんだよ~とか、
聞かされてるから、自分の代で
松下家を興さなきゃって気持ちがあったの。
貧乏に勢いがないんだよ。
ところが貧乏が何代も続いちゃうと、
親や兄弟が朝から晩まで
「お前、金がないからダメだよ」って。
そうすっとね、貧乏漬け、つって
貧乏の漬け物みたくなっちゃうんだよ(笑)
いや、これが恐いんだよ。
これが知らない間に、
人間の脳をおかしくしちゃうんだよって。
子どものときからずーっと
「お前ダメなんだ」って入れると。
脳はこれ幸いとして動かないんだよ。
アインシュタインの脳細胞も、
俺たちの脳細胞も同じなんだよ。
脳は言葉に左右されるんだよ。
わかるかい?わかんなくても、いいよ。
わかんなくてもそうなんだよ。
だから、成功したいんだとしたら、
今の自分の、ね?中学しか出てないんだ、
中学出はいいぞ~、
得だ得だっつって、どう得なんですか?って。
それは、脳が考える。
得なことを運んでくるの。
得なことを考え出すの。
脳はそういう働きがある。
幸せになりたかったら
「幸せだなあ~」って言うと、
幸せなことを考え出すの。
「俺くらい幸せな奴はいないぞ」
っていつも言ってると、
幸せなことを運んでくるんだよ。
わかるかい?(拍手)
うちの商品は、いろいろな大学で考えたやつが、
一人さんのとこに売ってくださいって、来るんだよ。
その人は、その人が考えたと思ってるんだよ。
違うんだよ。
俺が念じたから、その人のとこに出たんだよ。
脳にはそういう働きがあるの。
私とみんなの違いは、私はそのことを知ってたの。
なぜか知ってたの。
だからそういうふうに生きてるの。
ね、だからナニナニで得だよね、
世間は中学出じゃ無理だと思ってる。
でも、俺、納税一番になったよね?
連続したよね?(拍手)
俺のところに集まってきてくれたお弟子さんで、
プロなんか一人もいないよね。
てことは、できないということが、
いくつも重なったんだよ。
それで、ずっとやってこれたんだよ。
こんなすごいことは俺にはできないんだよ。
ただ、俺の脳にはできるんだよ。
魂は脳の主人
なんか、わかりづらい話かわかんないけど、
栄養をちゃんと摂るとかさ、
そういうことはちゃんとしなきゃいけないけどね。
アトピーだろうが、喘息だろうが、花粉症だろうが、ね。
花粉を利用して、脳がなまけようとしているの。
脳にやられちゃダメなの。
俺も時々病気したりするの。
でも、病気しても本書いたり、
仕事をしてるから、
収入増えちゃったりするの(笑)
ともかく参ったしないの。
ケンカでもなんでも参ったか?つって、
参んないって言った奴の勝ちなの。
だから脳がそういうことしてる、
あぁ脳がさぼろうとしてるんだ、
絶対にそれに負けないの。
こいつまたさぼろうとしてんな、って。
今ね、スギ花粉でちょっと目がね、
赤く腫れてて
アイシャドウ入れたみたいなっってね(笑)
ヒノキね?ヒノキでやられたの。
これ、ヒノキを利用して脳がさぼろうとしてるの。
で、目が腫れる前はね、
世界でいちばんいい男だったの(笑)
それが、今日は世界で、二番になっちゃった(笑)
非常に大変、でもね、
病気しようが何しようがね、
俺にとっては笑い話。
こんなことで参ったしないよ。
俺の味方も脳なんだよ。
みんなの味方も脳なんだよ。
でも、敵も脳なんだよ。
いいか、敵も味方も外にはいないんだよ。
頭の中でさぼろうとしている奴がいるんだよ。
だから、俺いろんな商売してて、
人のところなんか見に行ったこと、一回もないよ。
そんなことより脳に働けって言えばいいんだよ。
そうすっと、いろんなことが、アイデアも出てくる。
そういうときに、見に行きたいなら行けばいいんだよ。
脳も働いていないのに、
行ったって脳は何もやらない。
「おかしい」
こんだけいい話を聞いて、
いい話聞いたって納得しちゃダメなんだよ。
こんなにいい話聞いたのに、
幸せにならない、
豊かにならなかったら、おかしいんだよ。
脳がさぼろうとしてるんだよ。
ね?
俺は、ここ会費まで払って
しゃべってるんだよホントに(笑)
みんなね、脳という
このジャジャ馬にやられちゃダメだよ。
それから、病気利用しちゃダメだよ。
病気1回利用すると、
あいつ何回でもそれをね、
味しめるとやるからね。
だって具合が悪いって言えば済むんだもん。
町会で呼び出されようが、
何しようが便利なんだよ。
便利だけど、あいつ利用すると、
あいつにズルズル、
ズルズル引きずられてっちゃうの。
一生一回だよ。
バカバカしくて、
病気なんかしてられない。
貧乏もヤだよ。ね?
天国言葉を言いなさいって、
誰に言うんですか?って、
自分の脳に言うんだよ。
幸せだ、ってずっと言ってたら、
幸せ、しょうがないから連れてくるんだよ(笑)
不幸そうにしてたら、不幸連れてくるよ。
これが、一人さん流の『精神論』なんだよ。
わかってくれなくても、いいです。
ただ、そうなんです。
あと千年もしたら、
日本にすごいことを言った奴がいる。
だんだん脳のことがわかってきたとき、
この脳を、使いこなすことができるかどうか?
使いこなす20世紀までが脳の時代なんだよ。
21世紀は魂の時代なんだよ。
魂が脳の主人なんだよ。
使用人に使われちゃ、ダメなんだよ!(拍手)
え~、何か、リキんで話したら、
スッとしました(笑)
今日は、すごく楽しかったです。
どうもみんなありがとう。

タイトルとURLをコピーしました