滋養健心

天国言葉を言って下さい~不安症を取り除く滋養健心 【斎藤一人さん】_

みんながね、幸せになってほしいんです。
天国言葉を言って下さい。

天国言葉を言うと、
ほんとに不安が消えるんです。
もし天国言葉を言っても消えないなら、
『不安症』という病気です。

ほんとなの。
仕事の話だと思って聞かないでね。
本当に言いたいから言うの。

人間の体って食べ物しっかりしていると、
免疫力がついて病原菌に負けないんだよ。
栄養障害起こして
病原菌に負けちゃうという事は、
外から来たものに太刀打ちできなくなるの。

それと同じことが心にも起きるんだよ。
だからあの人にちょっと悪口いわれたとか、
親がこう言ったとか、
旦那が言ったとかいうけど、
健康なときなら気にならないんだよ。

本当に心の問題の病気だったら、
精神科に行って下さいっていうの。
もし、それで治んないんだとしたら、
栄養障害だよって。
それっていくら天国言葉を言っても
ダメなんだよ。

まず天国言葉を言ってごらん、って。
天国言葉を言って
治るんならそれでいいけど、
もし治らないとしたら栄養障害だよ、って。

人間の心ってね、
栄養が満ちていると、
ちょっとそっと人に言われたくらいで
平気なんだよ。
ところが、誰にも何にも言われなくても、
周りの人が大事にしててくれても、
『不安症』って不安な事ばかっし
考えだしちゃうんだよ。

あれね、俺は栄養の問題だと思っている。
栄養がちゃんとしてくるとそういうのから、
ほとんどの人は俺、立ち直れると思ってる。

それともうひとつね、
あんまり野菜ばっかし喰ってるとダメだよ。
ほんとだよ。

最近ね、うつの人凄く多いけど、
うつの前に必ずダイエットした人多いんだよ。
肉やめて野菜ばかり食うんだよ。

肉がいけなくて
野菜がいいんだいいんだ、って言うけど、
肉をたとえば一塊喰ってそれを、
アルカリに身体でしようっていうと、
野菜山ほど喰わなきゃなんないんだよ。
牛じゃねぇんだから、
そんなに喰えないんだよ。

韓国の人やなんかって、
お肉を食べ慣れたところって必ずね、
酸っぱいものを一緒に喰うんだよ。
だからキムチ一緒に食べたりね、
あれ乳酸菌いっぱい入ってるから、
あと酸っぱくなってるからね、
お酢をとれるの。

中国人も肉をうんと食べる時ってね、
一緒にお酢をとるんだよね。
それから、ヨーロッパなんかに行くと、
レモンがついてるんだよ。

日本人は、肉好きだっつうと、
野菜喰わないで
肉ばっかり喰ってんだよね。
偏ってんだよ。
今度、肉が悪いってえと、
野菜ばっかし食べてるの。

昔と同じ食事が良いんだっていうけど、
昔の人は50歳で死んでたんだよ?
覚えといてよ。

今、50で死なないよ。
80も90も生きんだよ。
俺の子供の頃の
50歳って凄い年寄りだよ。

お肉もちゃんと摂って、
海藻や野菜を摂るとか、
酢の物とか摂って
血のバランスをとらないと、
若くてきれいでいられないよ。
うち人たち若さ気にすっから、
ちゃんとこういうの食べなよ、とか。

俺だって、まだこれから、
ひと花咲かせます。
みんなもね、どうせ生きるなら
楽しく生きよう。

それで、ひと花も、
ふた花も、百花でも
咲かして、それで。
楽しかった……
って言って、ふるさとへ帰りたいです。

どうもありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました